趣味のblog。。つれづれなるままに

最近ハマっているヘッドホンメインにその他趣味についてもつらつらと

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春のヘッドフォン祭2009

寝坊したので13:30頃会場に到着しました。



会場についたら、まずはHD800の視聴へ。30分ほど待ちだったかな。
視聴時間が3分間と限定であった為、いまいち能力がわからなかったです。
音場が広く、解像度も高いのは間違いないですが、今ひとつパンチに欠ける音だったかも。
あと、DAPで視聴している人が多数だったのはちと意外。
あれの使用用途的に外で使うなんてありえないと思うのですが。
価格15万と考えると、しばらく様子見かなと思います。



次にE8の視聴に、こちらは20分くらい待ちだったかな。
音はいい感じにバランスが取れていたと思いますが、E9持ちとしては逆に魅力に欠ける。
DAPでも使ってみましたが、ポータブルで限定すれば最高クラスの音質ではあると思います。たとえ買ったとしても10万越えのHPを持ち運ぶ気はないですが。



後はいろいろ適当に視聴していました。
インターシティのMSA-1は高いけど、音の味つけ方は好みの方向かも。
でもやっぱり高い。けど、HD-1Lよりは欲しいかも。

CECのDA53N、HD53Nはずいぶん自然な音作りになったなーと言う印象。
DACとしてはDA53Nの価格は惹かれるものがあるのですが、どうなんでしょうね。
正直、他のDAC(DAC1、DL3、DA10)等との性能差なんてまったくわからないので。

GRACE m902、m904も視聴しました。
…902の方が好き系な音だったです。904は性能が上がっている感じですが、微妙。

ヘッドホンとしては…ATH-AD2000は相変わらずよい。好きな感じ。
SR-404 LIMITEDは元の404との差がよくわからなかった。
ただ、あの色はかっこいいし、方向性としてあのタイプのヘッドホンは一つ持っていてもいい気がする。
ドライバーも限定が出るとの話があるので買うとしてもそれ以降でしょうね。

ベイヤーでは990,880,770が32Ω版が出るとの話を初めて聞きました。
ポータブル環境で鳴らしたい人が多いとの話ですが、本当でしょうか。
音漏れをどうにかしないと、ポタ環境なんて夢のまた夢なんじゃ。
ちなみに概観は多少変更される模様。ハウジングの一部にブルーが入るみたいです。

K702はブース名忘れましたが、
「けいおん!」の某キャラの写真付きで参考展示されていましたw
やっぱり買った人結構いたのかな。

Monster Beats by Dr. Dreのヘッドホンはあのデザインが奇抜で視聴したいと思いながら、
誰かしら並んでいるので、どんどん後回しになり、終わる間際に視聴しました。

ノイズキャンセリング機も、だいぶ性能が上がってますね。
欲しいとまでは思わないですが、音楽鑑賞的に支障はないレベルです。
イヤホンは時間がなくて未視聴。

今回の祭り的には以上のような感じでしょうか。
HD800とE8の待ち時間が長く、且つ他にもいろいろ視聴していた為、
かなり時間が早く過ぎ去りました。

宣伝効果なのか今までよりも人は多くきていた感じですね。
最初はなんでこんなにいるの?と思ったくらいですw

参加した皆さん、お疲れ様でした!
スポンサーサイト

| ヘッドホン全般 | 08:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は

ヘッドホン祭りですね。
mixiニュース(元記事はここ)でも取り上げられていたんで、例年より参加者は増えるんでしょうか。

持って行くヘッドホンはいつも通り、HD25-1と…ESW9あたりにしようかなぁ。
11:00~12:00くらいの間で行こうと思っていますので、よろしくお願いします。
目印になるかわかりませんが、HD25-1を腕に掛けておきますw

| その他 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KENSO / 天鳶絨症綺譚(びろうどしょうきたん)

KENSO / 天鳶絨症綺譚(びろうどしょうきたん)
【85点】(100点満点中)
使用ヘッドホン:edition9
使用環境:SA-15S1→HA-1A

7thアルバム。目白のWORLD DISQUEで1400円で購入。
先の読めない展開はさすがと言わざるを得ない。
これは何の音楽なのだろうかと疑問に感じる部分もあるが、それもまたプログレか。
前回紹介した5thよりもへヴィー度は増したように思う。HRファンにもお勧め。

今回の使用ヘッドホンはedition9。
聞き入りすぎてしまい、独特の世界観に嵌ってしまうかも。危険
HA-1Aも音をマイルドにするのに一躍かっているように思う。
ドラムが心地よく聴けますね。
静かな曲だと、ノイズが入るのが難点かな。

■ニコニコより音源。夢の丘もあり。


| 音楽 | 03:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。