趣味のblog。。つれづれなるままに

最近ハマっているヘッドホンメインにその他趣味についてもつらつらと

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春のヘッドフォン祭2009

春のヘッドフォン祭2009は参加予定です。当日来られる方はどうぞよろしくお願いします。

持っていくヘッドホンはHD25-1は確定なんですけど、他に思い浮かばないなぁ。
特別ネタにするようなレア物は持ってないですし。
スポンサーサイト

| その他 | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

STAX

STAXの30周年記念品、SR-404 LIMITEDが明日発売らしいですね。
ちと欲しいかも。あの404の難点である色もブラックならまぁ悪くないし。
ドライバーユニットも同時購入しないとならないから、値段的には15万前後かなぁ。
んー、出せなくはないけど…迷うな。
限定1000本ならそう簡単には売り切れないだろうし、選択肢としては考えておくか。

| ヘッドホン全般 | 04:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ATH-ESW9購入



SNS内での知り合いより購入。
本体9500円+送料・振込み手数料で計10600円。

フジヤの相場より安いし、よい感じかな~と。
A900を手放してから、オーテクの製品が所持品内で1つもなかったので、
何か1つは欲しかったんですよ。

ウッドハウジングの製品を買うのは久々かも。MS-PRO以来かな。

本来はポータブル用なんでしょうが、外で使うかはわかりません。
ちと手荒に扱うのは怖いしね。

| ヘッドホン全般 | 03:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PHILIPS SBC-HP830

【個人的な5段階評価】
★-----------------★
音:3.5
装着感:3
デザイン:2
個人的お気に入り度:3.5
★-----------------★
PHILIPSのヘッドホン。現在は生産終了品である。


低価格なヘッドホンとしては、かなり質が高い。
低音は厚みがあり、量としても必要十分。
この値段だとありがちな曇りも少なく、中音もよく聞こえる。
高音は若干荒いが、気にするレベルではない。


装着感は普通だが、若干締め付けが強い。
人によっては悪い部類に入るかもしれない。

適度な明るさもあり、切れがいい。
若干ドンシャリではあるが、ロックやポップス系によくあうだろう。


この価格帯(~5000)を代表する高コストパフォーマンスを誇るヘッドホンである事は間違いない。
現在は生産終了と言うのは本当に残念だ。
もし何かの機会に見ることがあれば、一度は手にとってほしい。

2011/04/14追記
記事作成時点で手に入らないヘッドホンであった為、今現在も同様。
なお、このヘッドホンは知人に譲渡済み。

| ヘッドホンレビュー | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リンク1件修正

The esさんのHP「へっどふぉなほりっくす!」が移転したとの事で、リンク修正しています。
移転先はこことの事。

ちなみにThe esさんはこんなmusicブログもやっています。
UKロック好きな方はぜひ一読を。

| その他 | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KENSO / 夢の丘

KENSO / 夢の丘
【90点】(100点満点中)
使用ヘッドホン:DJ1PRO
使用環境:DV-600AV→HP4

5thアルバム。とにかく素晴らしいの一言。
高品質なプログレロックは数多くあると思いますが、日本のバンドでここまでとは。。
シンセサイザーが印象的な楽曲が多いですが、ギター・ドラムもいい味を出している。
メロディに身をゆだねれば、一日幸せな気分になれます。
プログレファンはぜひとも買うべし!と言う作品です。

全編インストなので、DJ1PROとも相性は悪くない。
ただ、雰囲気的に明るすぎるかも。

■ようつべに音源があったので追記。CD2曲目です。


 

| 音楽 | 05:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時空海賊SEVEN SEAS / Parallel World

時空海賊SEVEN SEAS / Parallel World
【70点】(100点満点中)
使用ヘッドホン:DJ1PRO
使用環境:DV-600AV→HP4

3rdミニアルバム。これはジャパニーズメタル?…はい、メロスピですね。
全体的に短めなのがちと残念ですが、価格を考えるとこんなものか。
日本語の歌詞でこれ系の曲は久々なので、結構新鮮でした。
楽曲的に飽きやすいかもしれないですが、メロスピの宿命ですかね。
がちがちのメタルではなく、ポップ感もあるので、初心者向けかな。

たまに聞く程度がいいのかも。

ちなみにDJ1PROとの相性はかなりよいかと。
明るく打ち込み得意なヘッドホンなので、かなり満足。
ボーカルが目立たないのが欠点といえば欠点かな。

■ニコニコより視聴用音源を追記。


 

| 音楽 | 04:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CDレビュー開始

初!な音楽ネタです。

所持CDのレビューもとい感想を書いていきます。

やる理由としては、
①ヘッドホンだけだとあまりネタがない。
②買っただけで聞いてないCDが最近非常に多い。
この二つを解消するには打ってつけではないかと。

ヘッドホンブログである以上、ヘッドホンで聞くのは間違いないのですが。
He&Biさんのように曲別HP探索みたいなことは出来ませんので。
面白みはないですが、普通にレビューします。
(その時に使用していたヘッドホンくらいは書くかもしれませんが)

と言うことで、以後よろしくです。

| 音楽 | 04:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レビュー2件追加

やーっとレビュー追加できました。
前回から1年近く経ってます。もう遅いとか言うレベルではないですね。

形式変えるとか言ってましたが、結局変わってないです。
これが書いていて、一番楽なんですよね。
参考にもならない駄文で申し訳ないのですが。

変更は微少ですが1点だけ、
レビューの冒頭に記載している5段階評価で、
ポータブル使用頻度という項目があったのですが、
書く意味ないだろうと思い、削除しました。

これからも暇と気分が乗った時にレビューはちまちま追加していきます。
まったりとお待ち下さい。

| その他 | 04:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

beyerdynamic DT880PRO

【個人的な5段階評価】
★-----------------★
音:4.5
装着感:4
デザイン:3
個人的お気に入り度:3.5
★-----------------★


beyerdynamicフラグシップヘッドホンの一つ。
セミオープン型である為、音漏れはまぁまぁ。外で使えるレベルではないが。

音質は高音よりだが、全体的に高レベル。
問題があるとすれば、よくまとまっている為、特質すべき特長に欠ける点か。
ベイヤー独特の刺激もあるにはあるが、それでも若干おとなしい印象を受ける。



装着感はかなり良い。イヤーパッドも心地よい。
ただ、ふかふかのパッドは冬にはよいが、夏場は厳しいかもしれない。

ジャンルとしてはよく言われるジャズ系はかなり合う。
雰囲気をよく表してくれ、思わず聞き入ってしまう。
その他のジャンルでも特に不得意なものは少ないと感じる。



990・770と比べてDT880PROは癖が少なめなので、初ベイヤーとしても悪くない。
少々お高いが、機会があればぜひ聞いてみて欲しい。

2011/04/14追記
ジャズ用途ではかなりいいのだが、私はDT990PROの方が好きかもしれない。

| ヘッドホンレビュー | 03:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SONY MDR-F1

【個人的な5段階評価】
★-----------------★
音:3
装着感:5
デザイン:3.5
個人的お気に入り度:4
★-----------------★


SONYのフルオープン型ヘッドホン。
この形式はヘッドホン全体で見てもあまり多くない。
当たり前だが盛大に音漏れするので注意。

音質としては以外に低音がよく出ている。
聞く前はこの形状ではスカスカではないかと思っていたが。
中・高音も悪くない。総合的にはバランスがよい。
ただし、全体的に篭り気味の音質である事は否めない。

フルオープンの特徴と言うべきか、長時間の使用に関してはトップクラスだろう。
熱が篭る事もないので、夏でも常用できそうだ。
音質も合わせると映画やBGM的な用途に使うべきかもしれない。
メタル用途では音がちと軽すぎる。パンチに欠ける。
とは言え、基本的には何でも聞けるタイプだろう。


正直、価格との対CPで考えるとあまりよくない。
2万近く出すならば、他にもっといいヘッドホンがあるのも事実だ。
だが、長時間使用可能であり、音的にそれほど癖もないので、
より長い時間ヘッドホンを使いたい人には、選択肢の一つに入るのではないか。



デザインも悪くないので、半分インテリア的な感覚で買うのもありではないかと思う。

2011/04/14追記
フルオープンの装着感にハマってしまい、使用頻度がかなりアップした。

| ヘッドホンレビュー | 03:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。